FC2ブログ

マザーズデイ 

明日は例大祭じゃー!

相方のにっけ先生が今回お仕事で欠席との事です
売り子さんもいないので、ちょっとスケブ受けれるか怪しいですが……
お昼過ぎて暇そうにしてたら話しかけてみて下さい


書店委託も始まりました
メロンブックス→http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_212001072660_sironegi_daku2.php
とらのあな→http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/20/92/040030209284.html
よろしくお願いします


■以下最近見た映画DVDとその感想
・2012
終末系映画
思いのほか楽しめてしまったのが何となく悔しい
エメリッヒ好きかもしれない
でも特に語る事もあんま無い
気が狂ったおっさんが嫌いじゃない
わりと死ぬ時はあっさり
もうちょっと一瞬助かってから殺すとかあっても良かったんじゃないかなー、とか思ったり


・ライフ・オブ・パイ
物語が多重構造になってて
そもそも物語といのは比喩的なものだ、という事を改めて認識させられる作品
つまりこの物語自体も何らかの比喩が~、とか考えだすとよくわからなくなってくる
監督曰く「イノセンス(無垢)の消失がテーマ」らしいが
なるほど、言われてみればそうかも、と納得
つまり少年の成長というビルドゥングスロマン的側面もあったり

映像自体も美しい、というか過剰な美しさも演出となっていてうめーなー、おいみたいな


・ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
「知ってるか、天国じゃみんな海の話をするんだぜ」
このセリフだけで「あ、この映画好きかもしれん」と思って見たが
何故かいまいちピンと来なかった
まー、黒服の男が数人出てきたらそれだけでカッコイイ感じがする
ドイツ系おしゃれ映画
何となく多田由美さんぽい感じがする


・96時間
思ったが何か離婚してる男が主人公の映画が多い
そういう気分なのか

んー、でも気持ちいいだけといえばそれだけのような気もする
まぁ、必要十分なのかな

・96時間リベンジ
とか言いつつ続編を見る
あれ、、面白い・・・
親父可愛いすぎ強すぎ
車磨いてるシーンですでに笑ってしまうぜ・・・

若干後味が悪い気もするけど
また続編があるのかな
[ 2014/05/10 14:49 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)